第15回情報共有会議が行われました

第15回情報共有会議を開催しました。
参加者は、60名。

長野県災害対策本部から在宅避難者等の2次避難者等への支援案の説明、災害ボランティア・農業ボランティアの現状の共有などありました。

後半では、昨日から日本ファシリテーション協会さんにもご協力いただき、課題解決に向けた取り組みのヒントを探るグループワークをしました。

サロンやコミュニティ支援のはなし
現場に関しては具体的な行動についての話をみえる化いただきました。

次回は、12月2日月曜日19時からの予定です。
もんぜんぷら座8階801で行います。

スタッフ共通災害支援ネット